薄毛と食事について。

健康な食生活は、
健康な身体作りに不可欠です。
それは誰もが知っている事でしょう。
しかし実践するのはなかなか難しいものです。
それでも、
薄毛が気になるのなら、
食生活にも目を向けなくてはいけません。
まずは肉中心の食事についてです。
肉が多い食生活だと、
頭皮の脂分が過剰になり、
良くない頭皮の状態を作り上げてしまいます。
また、血行が悪くなるとも言われています。
油脂は野菜やビタミンを摂る事で、
分解されていきます。
野菜をしっかりと食べる事は、
髪の毛の為にもいいのです。
また、野菜に含まれるビタミン類は、
血行を良くする作用があるので、
これもまた髪の毛に良い影響を与えます。
髪の毛はタンパク質で出来ているので、
タンパク質の摂取は育毛には欠かせません。
過剰な肉食は禁物ですが、
タンパク質の摂取も心掛ける必要があります。
大豆などの、植物性のタンパク質なら、
なお良いでしょう。
髪の毛はアミノ酸で保護されています。
そのアミノ酸を多く含むのが、
魚介類や海藻類です。
こうした物をしっかり食べるのも、
丈夫な髪の毛を作るには必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>